FC2ブログ

1811ライン

蛹の画像ばかりで恐縮ですが、絶好調の1811ラインからまた良い蛹が出てくれました。

IMG_0777.jpeg
1811-21 最終体重35.9g
ほんの少し脚がズレちゃいましたが、全然希望が持てるレベルの蛹かな?と思います。
他のラインを見る限り、蛹も27gを超えてくると一気に難易度が上がる気がしますけど、
この程度で抑えてくるあたり流石に安定度が違うな…と思いました(自画自賛ウザイw

IMG_0788.jpeg
1811-29 最終体重19.0g
♀は2本返しのため、半年放置してしまいましたが、暴れる事なく蛹化してくれました。
♀の蛹としてはぶっちぎりの自己新記録です。このラインは♀も安定して大きいですね。

IMG_0785.jpeg
どんな蛹室作ってるのwww。少し大きすぎるので念のため人口蛹室に引っ越しました。

さて、この1811ライン。まだ羽化していないとはいえ、他のラインとは明らかに次元の
違う数値が出てまして、♂は5頭掘って、27g、27g、26g、24g、24gで、不全歪み無し。
♀も5頭掘って、15g、14g、14g、14g、14gで、不全歪み無し。管理表を見て頂けると
分かりますが、1811ラインは食べ方が似た子が多く(皆中央で居食い)体重が殆ど一緒。
蛹の傾向や重さにも反映されていますが、非常に個体差のブレが少ない印象を受けます。

こういうラインは我が家においては他に無く、気が早いのですが、私の2018年ブリード
最大個体は、他ラインの1発まぐれでも無い限り、おそらくは1811から出ると思います。

ただ、兄弟姉妹が本当に似ていますので、もし1頭が羽パカで出てきたら、みんな揃って
羽パカしちゃって全滅する可能性は勿論ありますがwww。どちらにしても楽しみです。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い