FC2ブログ

テンション上がる早期♀

祖父江1番ラインの早期♀は出揃ったと書きましたが、1番期待をしていた17.1gの子が羽化した模様。
ボトル外からは見えませんでしたが、羽化の峠を超え、ある程度固まったと判断して掘ってみました。

IMG_2861_2021.jpeg

IMG_2858_2021.jpeg

IMG_2873_2021.jpeg

未だ♀の良し悪しなんて分かりませんが「うわー!良い!」と口走るくらい、私には良く見えました。
まだ完全にお尻が収まっていませんが、軽く計測して54mmを超えてますので53mm残ると思います。
祖父江としては過去最大♀で、しかもこの幼虫期間での53mmはかなり驚きです…。バランスも良き。
羽化が遅れたので最短で5月、もしくは6月ペアリングの7末1本目投入かなと思いますが、種親確定。
17-3(86)直仔の♂19-1(83)と、14-9の血を62.5%も積んでいるこの♀の組み合わせは脳汁出るw

※17-3
17-3は祖父江初のプレミアムライン(86mm以上)。最大個体86mmは私が知る限り、祖父江の頂点。

※19-1
17-3(86mm)を父に持ち、86mmを計4頭出したマツノインセクトさんのスーパープレミアムライン。
私も同ライン♂83mm、♀54mmのペアを補強。

※14-9
祖父江初の85mmを出したマツノインセクトさんの伝説ライン。その血は17-3、18-2、19-1と繋がる。
また、18-2は14-9、16-1と2代続けてインライン配合を行った14-9の純血ラインで同腹最大は85mm。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い