FC2ブログ

ざわざわ・・・

初令で採るつもりでしたが早く安心したいと思い、YG10番マツノ2番を割ってみました。
産卵木はドルビーインセクトのM材1本。セットから12日経ったケースはこんな感じです。

530.jpg
能勢YG血統(1810)825×530 ※866直系

500.jpg
マツノ久留米血統(M1802)810×500

まずYGから割ってみたのですが、どうも様子がおかしい…。産卵痕、埋め戻しがあるにも
関わらず卵が凄く少ない。また、その卵も明らかに色がくすんで生気が無い。嫌な予感…。
結局4つ卵を回収しましたが期待薄。これはマズイな…♂♀どっちだ?…♂なら最悪だなと。

535.jpg
能勢YG血統(1809)825×535 ※866直系
不安を抱えつつ、急遽同腹の♀を使った9番ラインも割ってみました。健康な卵お願い!!

535egg.jpg
良かった…これは多分大丈夫。866系は保険で2ライン組んで大正解でした。危なかった;
お師匠様、タケさん、とりあえずですが、無事に卵が採れました!ありがとうございます。
その後マツノ2番の材も割って、こちらも無事健康な卵が採れました。良かった良かった。

535allegg.jpg
結局、YG9番ラインは18個、マツノ2番ラインは16個の卵が採れました。上出来ですね。
YG10番は頑張って産んだのに残念でしたが、保険のあるラインだったのが救いでした。

------------------------------------------------------------------
■採卵状況(数字はラインナンバー)

>能勢YG血統
⑨ 825×535 → 18個(5頭里子予定)
⑩ 825×530 → 0個(実際は4個採れましたが期待薄)

>マツノ久留米血統
①810×510 → 7
②810×500 → 16個(5頭里子予定)

>厚沢部産
①707×492 → 26個 → 25孵化(10頭里子予定)
------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

2 Comments

大鍬悶左衛門  

こんにちは

10番はいかにも!って感じの材ですが、期待薄なんですね・・・やっぱり恐ろしい。私も去年の恐怖がよみがえってきました。
とりあえず種がありそうでよかったです^^

2018/04/13 (Fri) 14:24 | EDIT | REPLY |   

Nagi  

>お師匠様

866の累代が出だしでいきなり途絶えるかと思い、吐きそうでしたw
産卵痕は15箇所程あったのですが、殆どがカラだったんですよね…。
クワ美(530)は産んだつもりで埋め戻してるのが切なかったです;

クワ太(あ、825の事ですw)は、北海道の共有ラインでも種親を
務めますので安心しました。改めまして、ありがとうございました!

2018/04/13 (Fri) 15:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い